So-net無料ブログ作成
後天時代の生活信仰 ブログトップ

100813 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

私たちはアンテナと同じです。
ですから、純粋なアンテナのような立場に立って、
霊界の波長を感知できなければなりません。
霊界は常に霊的な波長を送信しています。

それを皆さんが、最初に感じ取ったものを通して分析し、
発展させることに努力すれば、自然と自分自身が
実際の生活に神様を迎えて生きるようになります。

第4章 体恤信仰と侍る生活 より


1008130.JPG


霊界からは常にシグナルが発信されているということですが、
心が澄んでいなければ、それを感知して、分析し、
応用することなど、出来ないでしょう。

さて、今日は盆の入りです。
まずは、お仏壇のお掃除をしに行くところから始めましょうか。



いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

にほんブログ村


100812 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

もし、職場で悔しく気分の悪いことがあったとしても、
それを家に来て解消しようとしてはいけません。
その場で解消するか、でなければ別のことに置き換えて、
「それ以上の喜びの条件で蕩減した」というようにしてから、
家に入っていかなければなりません。

そうするために、それを補強できる間接的な、
自分だけの秘法をもちなさい。

第4章 体恤信仰と侍る生活 より


1008120.JPG


神様の前に喜びとなるためには、
朝、家を出た時よりも、よりプラスの立場になって
帰らなければいけないそうです。

電柱にわざと頭をぶつけて蕩減したり、
悔い改めの祈祷をしたり、
子供が喜ぶアメを買ったり、歌をうたって帰ったり。

私は、4つの言葉を唱えます。
「ごめんなさい
許してください
ありがとう
愛しています」

心が平安になるのですよ。





いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100811 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

信仰生活をする人には、瞑想の時間が必要なのです。
良いことを思い描きつつ瞑想をするのです。
そして、心の門を開け放ち、心を丸くして、
神様ならば神様を中心として、
神様の本性と私の本性が完全に授受できるように、

その性稟(せいひん)が完全に共鳴できる
心の姿勢をもたなければなりません。

第4章 体恤信仰と侍る生活 より


私の心が、神様の心と共鳴するようになる、
ということですね。


1008110.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100810 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

私たちの良心の方向は、絶対的です。

私たちの本心の作用は、いつも
根源となる神様を中心としているのです。

これと違う方向に行こうとすれば、すぐに良心に苦痛がきます。
良心に苦痛が来るのは、原則から離脱する時です。
それは、誰がそのように苦痛をもたらすのでしょうか。

宇宙の力が、自然の力がもたらすのです。
この宇宙に意識があるというのです。
意識的な運動をしているのです。

第3章 自然から学ぶ生活哲学 より


人間の体内の成分と海水の組成は、よく似ていると言われます。
それと同じように、心は本来、宇宙の波長や方向性と
ぴったり合っていたのではないかと思いました。


1008100.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100809 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

水は、小さな穴さえあれば、入り込んで満たします。

大きな穴に腐敗した死骸があってにおいがしても、
水は、そこへ入っていって満たすのです。
流れていきながら、「あなたは出て行きなさい。私は嫌だ」と言いますか。
万物の霊長ではない水でもそうだというのです。
万物の霊長とは何ですか。「あなたは死んで、私は生きる」というのですか。
そのような道理はありません。

第3章 自然から学ぶ生活哲学 より


水の様相にも、犠牲の愛を見て取ることが出来るのですか。
これはすごいことです。
人間は、自然から「真の愛」を学ぶようになっているのですね。


1008090.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。



100808 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

私たちが生活する一日の朝、昼、夕、夜を季節で見れば、
春夏秋冬を縮小させたものです。

私たちは、早朝に起きれば、
「人類を身代わりした存在である私の一日の生活が、
お父様(神様)の前に感謝の実体となるようにしてください」
と祈祷しながら、花咲く春の季節のように自由な園で、
お父様が私を立てて摂理なさることができる
希望の実体になろうと考えるのです。

第2章 真の父母様の生活哲学 より


「今日一日を最高の日にするには、何をしたら良いでしょうか」
と良心に尋ねてみたら、このようなみ言葉が与えられました。

神様の御前に「感謝の実体」「希望の実体」になりましょう。


今日はこれから、日曜礼拝に行ってきます。


1008080.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。


100806 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

神様が昔アダムとエバに対した愛の基準では、
復帰することができません。
怨讐の子女になったので、堕落する前にアダムとエバを
愛していたその心の基準で救うことができるでしょうか。
それでは救えません。
アダムとエバを愛した以上に怨讐を愛し、
怨讐の子女を自分の子女に対する以上の心で愛する
動機をもたなければならないのです。

第2章 真の父母様の生活哲学 より


「愛せないものを愛する」ことの難しさ。
しかし、そこには人類歴史を転換させる秘訣があるのです。
文鮮明先生の生涯もそのようにして愛するたたかいを
乗り越えてこられたのですね。


1008060.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100803 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

主人になることができ、師になることができ、
父母になることができるこの良心に、
自分の体が千年、万年侍ったとしても
不足な自分であることを発見するとき、
初めてここに天運が臨むのです。
心は体のために生きたいと思いますが、
体は心のために生きようとしません。

体を捕まえて、心のように「ために生きる」
ようになったときには、幸福が訪れてきます。
ここに神様が臨在されるのです。

第2章 真の父母様の生活哲学 より


「心」と「体」を主従関係で言うならば、
「心」が主人で、「体」がそれに従うのが本来の立場です。

その「心」に対する主人は誰かというと、神様なのです。


そして今日も良心に問いかけます。
今日一日を最高の日にするには、何をすれば良いのでしょうか。
何をすれば、人を喜ばせられるのでしょうか。
何をすれば、喜びを得られるのでしょうか。



そんなことで、今日も一日、頑張ってまいりましょう。


1008030.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。


100731 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

愛なくして、一体という言葉はあり得ません。
愛が原因なのです。私たちは、腹中で父母の愛を受けました。
愛の本質によって自分が腹中に宿るようになったその日から、
父母の愛とすべての関心が集中するようになっています。
なぜでしょうか。愛の結実だからです。

第1章 後天時代の生活信仰 より


私という存在は神様の愛、父母の愛の「結実」なのだと、
今更ながら、感動してしまったのでした。


1007310.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

100730 今日の訓読会 [後天時代の生活信仰]

物質の一つである地球も、正午を中心としていつも回っていくのです。
ましてや、この宇宙を代表し、愛を代表したこの人間に、
この正午のような理想的境地がないでしょうか。
神様に能力がないのなら分かりませんが、
そのような正午の一ポイントがなくてはならないという結論は、非常に理論的です。

第1章 後天時代の生活信仰 より


太陽よりも明るく輝く神様の愛が
垂直に降りてくる境地、
影の出来ない正午定着の境地、
理想的境地があるのですね。

私たちの心にはそのように、
神様が定着できる一ポイントがあるのです。


1007300.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


後天時代の生活信仰 ブログトップ

♪ 読んで下さりありがとうございます。
 1クリックのご協力をお願いいたします。
 今日も良いことがありますように、お祈りいたします。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。