So-net無料ブログ作成
検索選択
真の神様の祖国光復 ブログトップ
前の15件 | -

100528 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

それでは、神様の国を建設できる人は、どのような人でしょうか。
それは、自らの一身を否定し、切ない心で天のために生きる人です。
自分を否定して、社会と民族、国家、世界のために生きる人が、
正に神様の国を建設することができる人だというのです。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


より全体のために生きる人が、天国人になるのです。
神様は天国に入ろうとする人よりも、天国を造ろうとする人が現れることを
望んでいるのです。


さて、私は明日から、清平に行ってまいります。
前回は大怪我をしましたがw 今回は何が起こるのでしょう。
感謝して、臨んでまいります。

留守中、ブログの更新はお休みさせていただく予定でいます。


1005280.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。

100527 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

宇宙の中にあるすべての存在は、愛によって和することを願い、
愛の中で生きるという結論になります。

真の愛は、人間のみならず、すべての万物も願います。
ですから万物の霊長である人間は、神様が造られた傑作品を抱いて
愛するだけでなく、すべての万物に愛することを教えてあげなければならない
責任があることを知らなければなりません。
万物たちはこのような主人を探しています。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


万物は、より高い「愛の次元」の存在に吸収され、一つとなり
最終的に人間を通して神様に連結されることを願うというのです。
このような理論は学校では教えてくれませんでしたね。


1005270.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。

100526 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

神様は、宇宙を創造されるとき、絶対信仰をもって造られました。
さらに、神様は、私たち人間を愛の絶対的パートナーとして造られました。

神様は、人類歴史始まって以来いかなる存在よりも、
真の愛を中心として、より一層「他のため」に投入して忘れてきたのであり、
また、永遠に継続して忘れて投入することができるお方であるので、
「他のため」に生きる者の王となり、先祖となることができるのです。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


家庭や社会においても、誰よりも「他のため」に生き、投入して、
与えて、忘れることができる人が中心になって行く、
というのが原理なのですね。


1005251.JPG


今日もご覧いただき、ありがとうございました。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

100525 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

私が、去る1984年に何の罪もなくアメリカの監獄に入り、
獄中のベッドに一人で横たわっているとき神様が訪ねてこられて、
信じる人は私しかいないのでニカラグアの事態を解決しなさい、と命令されました。

神様が訪ねてこられる人間が、どうして私しかいないのでしょうか。
先進国を代表するというアメリカには、2億4000万という国民と、
数限りなく多くの教役者(宗教活動に携わる人)がいるのですが、
彼らを訪ねていくことができず私を訪ねてこられた神様が、
どれほど哀れであられるか推し量ることができるはずです。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


人々は、神様に救いを求めるだけで、
本当の神様の事情、心情を知りません。
ずっと寂しい思いをされてきた神様なのです。

文鮮明先生のみが、そのような神様の悲しい心情を知って、
慰めようと決意して歩んで来られました。


1005250.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。

100524 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

私がこの手を上げれば、その姿が今、ビデオテープに記録されるでしょう?
人の世でもこのように記録されるのに、天の国に記録されないと思いますか。
ボタンを押しさえすれば、ある家庭の夫婦の幼い時から、
その先祖のことがすべて出てくるのです。長くもかかりません。
ここでは時間の観念がありますが、天国ではあっという間に終わるのです。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


私たちの立ち居振る舞いが全て、
天に記録されているというのですね。
これが本当なら大変なことです。悪いことは出来ません。
ですから、陰のない、水晶のように澄んだ心で生活することが
求められるのですね。


1005240.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。

100521 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

人間の力、人間の知恵、人間の文化、その何をもってしても
真なる意味の平和の世界や、一つの統一された世界を
望むことができない時点であることを、私たちは知っています。

このような立場において、世界文化を解決するに当たり、
最も中心的な問題となるのは何でしょうか。

神様はいるか、いないかという問題をはっきりと解明することが、
何よりも重要な問題だと考えるのです。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


今の時代の複雑に入り組んだ国際情勢や、環境問題、
人口問題、経済問題、そのどれをとってみても
今の国連の力、政治家、学識者などの人間的な知恵では
解決する術は見出せなくなってきております。
殊更、日本においてもそうです。

そこで、神主義に還ろうというメッセージが出てくるのですね。


1005210.JPG


あ、これが400投稿目になりました。
いつも読んでいただきまして、ありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。


100520 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

愛によらずしては、一つにすることはできません。
二つを一つにするにするには、言葉をもっては不可能です。
二つが一つになるためには何がなければならないのでしょうか。
物質によって一つになっている場合、物質がその場を離れたならば、
逃げていってしまいます。

二つが一つとなるためには、永遠に一つとなるためには
愛がなければなりません。愛でなければいけません。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


東西南北、どこを探しても、偽りの愛しかない今の時代に、
本当の愛とはどういうものか、どうすれば平和な世の中になるのかを
教えてくださったのが、文鮮明先生なのでした。


1005200.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。


100519 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

私たち統一教会の原理の内容を、嫌気が差すほど語ってみなさい。
一度、嫌になるほどやってみようということになれば、
どんなにおもしろく、どんなに良いか知れません。
み言葉が創造の能力をもっているという事実を、
確実に知らなければなりません。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


文鮮明先生は、神のメッセンジャーです。

http://yamanen.blog.so-net.ne.jp/2010-05-15-1

「神様のことば」には永遠性があり、
また創造する力があるというのですね。
発展させる力です。これは凄いことです。
私もそのようなことばをたくさん、
発して行けたらいいなあと思いました。


1005190.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。


100518 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

統一教会でいう真の父母とは何でしょうか。
堕落しなかったとすれば、神様が縦的な愛になり、
アダムとエバは神様の体になるのです。

神様と人間との愛の結びつきにより、真の父母、
つまり完成した人間が成就するということです。
愛と結びつかなければ、完成人間はないのです。

天聖經「真の神様の祖国光復」 より


その人類始祖アダムとエバが堕落してしまったので、
神様との愛の関係が切れてしまったのです。

ですから全人類の願いは、真の父母と出会い
神様ともう一度、愛の親子関係を結ぶことだというのですね。

そうしてこそ、争いのない、本当に平和な世界、
「神様のもとの人類一家族世界」がなされるのです。


1005180.JPG


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

今日も皆様に良いことがありますように。


100509 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

これもよいし、あれもよい、というのではいけません。
主体と対象を確実に分け、天を主体とし、人間を対象として完全に分け、
立つべき位置に立ち、いるべき所にいなければならないということです。
それゆえ、息の詰まるような時代の交差点に向かって私たちは、
今、前進しているのであり、今がその瞬間なのです。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


これから世界が、政治、思想、経済、天災などが原因で
混乱して行くと多くの人が予想しております。
しかし私たちは、今の時を認識して、自分の立つべき
位置と方向性とをよく知ることが大切だというのですね。

さて、今日はこれから日曜礼拝に行ってきます。


1005090.JPG



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100508 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

私が語る言葉は、私のものではありません。
万民のものです。天地のものです。
愛で私に伝授された父の伝統を引き継ぎ、
私も真の父母の因縁をもって無条件で皆さんに与えるのです。
私が与えるには、血と肉と精誠を付け加えて与えようというのです。
そのような誠意ある気立てを見習い、皆さんの奥さんの心、
息子、娘の心、隣人である皆さんの村、さらには、
統、班に与えれば、統班撃破(トンバンギョッパ)がみな終わるのです。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


統、班というのは、地域の町内会・自治会組織のことですね
そう言えば我家は今年、委員をやっているじゃないですか。

神様のみことばを人に伝えるためには、精誠を積んで、
愛と誠意を持って、伝えなければなりません。
とても重要なことだと思いました。


1005080.JPG



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

100507 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

復帰摂理は家庭に帰らなければなりません。
家庭まで帰らなければなりません。

アダム・エバが家庭で堕落しました。
アダム・エバを中心として息子、娘が出てくるところが家庭なので、
家庭に下りていかなければいけないのです。
そうでなければ、帰ってくることができないのです。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


アダム・エバの「家庭」が堕落したので、
「家庭」を復帰しなければいけないのですね。
家庭という最小単位から、神様の理想世界を
再出発して、拡大して行くのです。


1005070.JPG



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100505 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

神様はチャンピオンの後ろにいて見えませんが、
サタン世界では、「この野郎!倒れろ!あの野郎!
倒れろ!こいつめ、飯食って行け!こいつめ、休め!」
と言って、すべて反対するのです。

霊界が見えますか。神様が見えますか。
世界が行ったり来たりする中で、
天と地が応援し、「もっと走れ」と言っても、
それを聞くことができないのです。
その反面、サタン世界でそれに反対して、
「ああ、神様がなんだ。こいつめ!
お前、飯食って走れ!休んで行け!
車に乗って行け!歩いてどうするのか。
ああ、あれは何だ」と言うのです。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


その通りなのです。反対勢力の声は
ひとしお、大きく聞こえるのです。
ああ、神様、ごめんなさい。
私は、飯食って休んでばかりいました。


1005050.JPG



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100504 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

父母様と心情一体にならなければなりません。
世界を救うために、その痛烈な心をもって、
一生を経て克服したこのすべてのことを皆さんは、
7年間でできるのです。7年もかからないでしょう。
これからは、むごい反対をされるとしても、
7年もあれば終わるのです。
先生がやってきたように精誠を尽くせば、
7年以内に皆さんは、家庭教会
きれいに終えるというのです。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


営業活動でも何でもそうなのですが、
今の時代に必要なことは「動く」事です。
外的に動くことで、内的世界、霊的世界が
付き従って来るように思います。
いろんな問題を収拾するために、今日も動いてまいりましょう。


1005040.JPG



いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村


100503 今日の訓読会 [真の神様の祖国光復]

これまで宗教は、自分一人が救われようとしたのです。
私一人がどうやったら救われるかという
個人の救いを標準にしてきたというのです。
私たちは個人の救いではありません。
氏族の救いを一度にやろうというのです。

このようなことは、宗教の歴史上にもなかったし、
人類歴史上にもありませんでした。
このような一つの事件が始まったのです。
宗教がいつ結婚しろと教え、
宗教がいつ親と一緒に暮らせと教えましたか。


天聖經「真の神様の祖国光復」 より


文先生は、ご自分が作り上げた基盤のすべてを
私たち人類に相続しようとされています。

その勝利圏相続の方法として、私たちに「真の愛」を教え、
多くの「み言葉」の教材を与えてくださり、
「訓読家庭教会」の基盤をつくることを教えてくださったのです。


1005030.JPG



いつもご覧いただき、ありがとうございます。
できましたら、1クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村



前の15件 | - 真の神様の祖国光復 ブログトップ

♪ 読んで下さりありがとうございます。
 1クリックのご協力をお願いいたします。
 今日も良いことがありますように、お祈りいたします。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。