So-net無料ブログ作成
検索選択
みことばメモ ブログトップ
前の15件 | -

1111040 [みことばメモ]

愛は同参権に続いて相続権を持っています。
それゆえ、神と愛の関係に入っていくようになるとき、
神の前の座に立てるだけでなく、神が持っておられる
すべての所有権を持つことができるのです。

祝福と理想家庭Ⅰ p189 より


iphone/image-20111104062515.png


1108300 [みことばメモ]

勝利というものは過程において決まるものではなく、
出発の時の内的基準によって決定された結果、表れてくるのが勝利である。

御旨と世界 P17 より


加えて「引き寄せの法則」によれば、より具体的、
鮮明にイメージすることが重要なのだそうです。


K3410025.JPG



1106050 [みことばメモ]

今まで一億の中に、小数のこの群れが、ともかくその中の一人として神を知った。
いかに不足であるとしても、神を父とする同じ原理の言葉を真理として信じ、
この場所で一挙手一投足を共に行動する、そのこと自体が貴い。
その因縁が貴い、その関係が貴い、その願いの心が貴い。

文鮮明先生の日本語による御言集1 P35 より


今日はファミリーフェスティバルです。
来てくださる方々、ともにファミフェスを作り上げる仲間を
貴いと思う心を大切にして、今日も一日頑張りましょう。


1105280 [みことばメモ]

この地上での生活がどれほど重要かわかりますか。
一度しかありません。瞬間なのですが一度しかありません。
地上生活を永生に比喩すると、これは一点ほどのわずかな時間にすぎません。
あまりにも短い瞬間です。
しかし、この瞬間の時間内に、肉身生活を越えて霊界のために
準備しなければならないのです。

天国を開く門、真の家庭 P85 より


「永生のための準備」というはっきりしとした目的


1105120 [みことばメモ]

人間というものが存在するようになった原因は何でしょうか。
人間は愛から始まったのです。
それでは、人間存在の目的は、どこにあると思いますか。
人間という存在の目的は、愛の理想を完成することです。

天国を開く門 真の家庭  P54 より


1105060 [みことばメモ]

万物の霊長たる人間は、
自分で開拓して堂々と生きていけるような権威を持たなければ、
神様の創造に対しての反目になるのです。

男性訪韓修練会御言集 P314 より


1104110 [みことばメモ]

皆さんになぜ「訓読会をしなさい」と言うのでしょうか。
このみ言を伝えながら、「死」を考えていたのです。
「私が死ぬ前にみ言を残さなければならない。
み旨を成し遂げることができなければ、み言だけでも
残してから死ななければならない」と考えながら、
深刻な立場でみ言を語ったのです。

御言訓読と霊界動員 P30 より


私たちは真の父母を愛する群である。

K3410012.JPG



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1103090 [みことばメモ]

謙遜とは大きな力です。

謙遜は、神様の前に立った人間として、
認識論的に私たちの不足さを根本的に理解するところから訪れます。
これを祈祷生活の出発点に定めれば、神様が私たちに見せてくださるどのような教訓も、
それが気分の良いものでも、過酷なものでも、関係なく受け入れられます。

文亨進著 天和堂 p126

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1103060 [みことばメモ]

今日は日曜礼拝でした。

何でもない、当たり前のことに感謝しましょう。

いつも身近にいる人に、ありがとうを伝えましょう。

最も大切なものは、「今ここ」にあります。
K3410045.JPG

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1103010 [みことばメモ]

私は、自分がどれほど多くの修練をしているのか、
どれほどたくさん先に進んでいるかという思いにとらわれないよう注意しています。
これらこそ、利己的な自我に向かう落とし穴だからです。
重要なことは、喜んで初心者になろうとする意思と新鮮さと開放性をもち、
新しい日、新しい瞬間、新しい修練の過程を迎えることです。

文亨進著 天和堂 p50

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1102281 [みことばメモ]

2011年1月30日の日曜礼拝の内容より。

真の愛の発光体となる人生とは。

笑顔 奉仕 親切

「今日一日、奉仕の気持ちで働くぞ」
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1102280 [みことばメモ]

宗教的な経験と意識の中には、理性の範疇を超える何かがあります。
沈黙の瞬間、深い祈祷と瞑想、心身統一訓練の中には、
人間の知性で把握できる理解を完全に超越した、あまりにも深くて言葉では形容できず、
自分が経験しているということすらも感じなくなる、そのような何かがあるのです。

文亨進著 天和堂 p33

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1102260 [みことばメモ]

与えても不足を感じ、愛しても愛し足りないことがないかといってもっと愛したい心、与えてからも物足りずにやりきれない思い、このようなものがあるので、これは永遠の愛と通じ、本質に属することができるのです。
それが愛の出発の伝統的な動機です。

真の父母 第8章 真なる父母の愛
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1102240 [みことばメモ]

宇宙的な法のもとでは、善は栄光、悪は滅びることになっています。
今、あなた方は明確に、善の方向が奉仕と犠牲を伴っていることが分かりましたが、
今までの歴史においては、その定義はあいまいで焦点がぼけていました。

御旨と世界 p767

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1102210 [みことばメモ]

もう一度、写真投稿テスト。
縦になりませんように。
K3410030.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の15件 | - みことばメモ ブログトップ

♪ 読んで下さりありがとうございます。
 1クリックのご協力をお願いいたします。
 今日も良いことがありますように、お祈りいたします。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。