So-net無料ブログ作成

1501050 [礼拝]

昨日は2015年最初の礼拝に参加。

以下は礼拝時のみ言訓読より

「自分を擁護する立場で、相手を自分に適用させようとする人、自分自らを主体的立場に置いて相手を引っ張っていこうとする人は、天国とは関係を結べません。」

天聖経 第七編 地上生活と霊界 より


-------

新しい年を迎えたので、新しい天運に対応する心を持つ = 終末論的思考 = 因習的になっては駄目 = 信仰の原点、純粋な心に還る = 神様を中心にやりましょう。



nice!(0)  トラックバック(0) 

1412140 礼拝 [礼拝]

統一教会の日曜礼拝に参加。

以下は礼拝時のみことば訓読より。

「子女を育てるときは、自分を愛する以上の愛と心情をもって、育てなければなりません。
そのように父母の責任を全うするようになれば、その子女が父母の事情を知り、彼がまた、自分の子女をもつようになれば、そのように育てることができるのです。」
天聖経 第5編 真の家庭 より


---

根本問題の解決の道は結果の世界ではなく、原因の世界にある。
すなわち私を創った神様にある。

自分を中心とするのではなく、相手(神様)を中心(主体)として生きる。
相手のために生きる時、自分が中心(主体)の位置に立つようになるのである、ということなのだ。



nice!(0)  トラックバック(0) 

1412070 礼拝 [礼拝]

今日は日曜礼拝に参加。
気力、活力を与えられる「みことば」の不思議。

以下は礼拝時のみ言訓読より

「皆さんは、責任分担を一日に何回ずつ考えますか? 復帰して勝利した人になるためには、24時間責任分担を尊重し、考えなければなりません。」
天聖経 第四編 真の人間 より


おお、久しぶりだなこういう記事書くの。懐かしいなあ。



image-20141208002050.png




nice!(1)  トラックバック(0) 

1207230 [礼拝]

昨日の礼拝は
安榮燮(アン・ヨンソプ)復興局副局長様が来られました。
とても情熱的な方でした。
私もエネルギーを頂きました。


以下は安副局長の説教後の祈祷より

「愛する天のお父様
私たちは信仰者、祝福家庭としてその心が、
どのような心の姿であるかを共に考える時間を持ちました。
本当に『美しい皿』のような心、その『皿』を自分が持ちたい、持って帰りたいと思うように、
私の霊人体の姿がその『皿』のように綺麗で、
神様が持ちたい、持って帰りたいと思うような、
霊人体を作る教会員たちとなりますように。

そして基元節を迎え、その救いの手を伸ばして下さる
神様、真のご父母様のその心情圏をよく悟って、
それ(救いの手)に気が付いて、受け取って、困難の時を乗り越え
喜びの一時を迎える教会員たちとなりますように
どうぞ導いてくださることを懇切にお願い申し上げます。

今日、語られたみ言の中で、私のミスで教会員たちの中に
心の傷になることがあるでしょうか?
理解できない部分があるでしょうか?
また外国人として言葉がよく伝えられない部分があるでしょうか?
全ての内容を神様が導いて下さいまして、善なるものだけが私達の心情に残るように
そして信仰生活の一つの役に立ちますように、懇切にお願い申し上げます。」


1207010 今日の礼拝 [礼拝]

地上で成した事は全て霊人体に刻まれる。
霊界に行ったときに、それが実績として記録に残っている
ということ。


1111200 [礼拝]

今日は日曜礼拝でした。

教会長の説教は心が洗われました。


トラウマを消す、過去の呪縛から自分を解放するには
どうすれば良いか。

「私はすべてを受け入れます、許します、愛しています」

真の愛を中心として、
思い通りでないこと、最悪の状態が来ても
「良い、大丈夫、受け入れる」と考えることである。

「例えそのようになっても、感謝である、嬉しい」

本心、良心は広い太平洋のような、懐の大きさを
本来持っているのです。

反対に自我=邪心は自分を守ろうとする、
抵抗し、逃げ道を探しています。
そのような自我を捕らえて、消していく。

「例え思い通りでなくても、私は幸せいっぱいです。」


1111130 [礼拝]

今日は日曜礼拝でした。

教会長さんの指導による、
ワクワクセミナーの内容を実践して行くと

自分の「自我=堕落性」がわかるようになり、
嫌な感情が湧いてきてもすぐに手放して
感情に「囚われ」なくなるようになります。

自分の中に湧き出てくる嫌な感情は、
自分が手放すべき古い価値観や教えに基づく
「固定観念」が原因であることを気付かせてくれます。

そして自分で心を解く、許すのです。
「そのような価値観に囚われなくても大丈夫だよ」
「そうでなくても、自分にはこういう良いところがある。それは感謝です」

自分を許して良い、受け入れて良いのです。

そうすることで神様のような心を自分の中に取り戻すことができ、
自我ではなく良心で判断が出来るようになります。

本性(ほんせい)に立ち返ると心がワクワクして来ます。
ワクワクする私の心は、神様が喜ぶ姿が見たいのです。


難しい話になりました。
詳しくはワクワクセミナーに於いて
そのテクニックを教えてくれています。


1110300 [礼拝]

日曜礼拝では、教会長さんが
「統一教会に来て、真の父母様に出会って
感謝することを、思いつくだけ書いてみましょう」

と言われましたので、考えてみました。

・統一原理によって、霊界を知り、永遠の命を知って
 人生観が全く変わったこと。
・祝福を受けられたこと。
・伝道活動を通して、様々な体験をすることができたこと。
・復帰摂理の視点から、いろいろな分野のことを
 学ぶことができたこと。
・多くの兄弟姉妹と知り合うことが出来たこと。
・幸せな家庭をつくることができたこと。

他にも、忘れてしまっていることがたくさんあるのでしょうが、
「救われた」というのは間違いのない実感ですね。


111030.JPG



1110090 [礼拝]

時間がありません。
今のチャンスを逃してはいけません。

今の時代は一日を千年のように生活しなさい。

摂理は短い瞬間でなされる。
天運は台風のように過ぎ去って行く。

インターネット礼拝のみことばより


111009.JPG



1109040 [礼拝]

セロトニンのつづき。

良いホルモンを増やすにはプラス+の感情を常に持ち続けることです。

プラス思考。前向き、全力。ワクワク。為に生きる。目の前の人を愛する。

まあ、よく聞く内容ですけどね。
継続するとなると、難しいのです。


そして今日の礼拝で言われたことは、「肯定的な言葉で宣言する」

やりました。できました。勝利しました。

おかげさまで勝利(達成)しました。
ありがとうございます。感謝します。


良い言葉には「力」があるのです。
心を積極的にしてまいりましょう。

1108210 [礼拝]

今日は日曜礼拝でした。

今日の説教で心に残ったことば

霊人体の成長は感動と感謝、打ち震えるような喜びが必要である。


天国とは、それを感じられるかどうかにかかっているのです。
そのために私たちは何を実践していくべきか。


K3410024.JPG



1107140 [礼拝]

日曜礼拝に参加出来なかったので、
昨夜教会にビデオを見に行きました。

祝福の祈りについてのお話しでした。


素晴らしいことがドンドン起きます
ついています
嬉しいです
楽しいです
幸せです
許しています
愛しています
ありがとうございます
感謝します

今ここが天一国です
アージュ


K3410020.JPG



1105160 [礼拝]

昨日の日曜礼拝「天一国主人の生活」 より

良心の声を聞くには、良心と対話する。
明るい肯定的な、良い質問を投げかける。
「どうしたら人を喜ばせることが出来るか?」
「どうすれば目の前の、この人は幸せになるだろうか?」

すると神様はこう答える
「あなたはその答えを持っている」
「生きた神があなたの心の中に在る」

神人愛一体化。
頭で考えることなく、答えは既に心に浮かんでいるはずである。
それを実践しましょう。

そうするとあなたのいるところが天国になる。
天一国主人になりましょう。


1104180 [礼拝]

正午定着の人生は影をつくらない人生だと言いました。
私達が発光体となって光を与える人生を生きれば、影が生じる隙間がありません。
受ける者は他人の世話になる者です。
皆様は、これからかわいそうな貧しい人の涙をぬぐってあげ、
暗い所を明るくしてあげる永遠の真の愛の発光体となる人生を生きるように願います。

天地人真の父母定着実体み言宣布天宙大会のみことばより


昨日の礼拝では
「人生全ては真の愛の発光体となる為の積善行」
と言うことを学びました。

私たちは真の父母を愛しましょう。
喜んで笑顔でために生きましょう。

嫌だと思うことについても、心を広げて祈る
「このことを通して、世界のためになるように
私は感謝します。ありがとう。」


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

1102270 [礼拝]

今日の礼拝 天一国主人の生活

真の愛の発光体になりましょう。
K3410042.JPG

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

♪ 読んで下さりありがとうございます。
 1クリックのご協力をお願いいたします。
 今日も良いことがありますように、お祈りいたします。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。