So-net無料ブログ作成

1111200 [礼拝]

今日は日曜礼拝でした。

教会長の説教は心が洗われました。


トラウマを消す、過去の呪縛から自分を解放するには
どうすれば良いか。

「私はすべてを受け入れます、許します、愛しています」

真の愛を中心として、
思い通りでないこと、最悪の状態が来ても
「良い、大丈夫、受け入れる」と考えることである。

「例えそのようになっても、感謝である、嬉しい」

本心、良心は広い太平洋のような、懐の大きさを
本来持っているのです。

反対に自我=邪心は自分を守ろうとする、
抵抗し、逃げ道を探しています。
そのような自我を捕らえて、消していく。

「例え思い通りでなくても、私は幸せいっぱいです。」


1111130 [礼拝]

今日は日曜礼拝でした。

教会長さんの指導による、
ワクワクセミナーの内容を実践して行くと

自分の「自我=堕落性」がわかるようになり、
嫌な感情が湧いてきてもすぐに手放して
感情に「囚われ」なくなるようになります。

自分の中に湧き出てくる嫌な感情は、
自分が手放すべき古い価値観や教えに基づく
「固定観念」が原因であることを気付かせてくれます。

そして自分で心を解く、許すのです。
「そのような価値観に囚われなくても大丈夫だよ」
「そうでなくても、自分にはこういう良いところがある。それは感謝です」

自分を許して良い、受け入れて良いのです。

そうすることで神様のような心を自分の中に取り戻すことができ、
自我ではなく良心で判断が出来るようになります。

本性(ほんせい)に立ち返ると心がワクワクして来ます。
ワクワクする私の心は、神様が喜ぶ姿が見たいのです。


難しい話になりました。
詳しくはワクワクセミナーに於いて
そのテクニックを教えてくれています。


1111111 [正午定着について考える]

私は面倒くさいことが苦手なので、ブログの記事タイトルを
安易にも日付の数字ですませています。

20111111日のひとつめの記事 → 「111111 0」
201231日のふたつめの記事 → 「120301 1」

手前勝手で申し訳ないですが、
このタイトルのつけ方で全て同じ数字で揃えられるのは、
今日をおいて他にありません(次回は100年後)

で、今日はこれがやりたくて、二つめの記事を書いているわけです(笑


さて、それはともかく私は今、教会で行われている「ワクワクセミナー」の内容に
とても関心を持ち、勉強と実践をしています。

その状況をこちらのブログに毎日綴っています。
決して大袈裟ではなく、私の人生が今、一大転換期を迎えております。
毎日をワクワクしながら生活しております。

詳しくは「田無ライフアカデミー」まで。


1111110 [夢日記]

こんな夢をみた


高架を走る電車の中
外は大規模な工業団地(川崎あたり)

途中の駅で下車、そこは新興住宅街
新規開拓営業で一軒一軒訪問を始めた

ところがカバンの中身を良く見てみると古い年賀状の束のみ(!)
しかし随分と遠くまで来てしまったので、事務所には戻れない

しかたなく、口八丁手八丁でなんとかやれるところまで
やってみよう、とギリギリの営業活動を敢行する


---
という夢
仕事に対してまだまだ中途半端な気持ちなのかも知れません


1111040 [みことばメモ]

愛は同参権に続いて相続権を持っています。
それゆえ、神と愛の関係に入っていくようになるとき、
神の前の座に立てるだけでなく、神が持っておられる
すべての所有権を持つことができるのです。

祝福と理想家庭Ⅰ p189 より


iphone/image-20111104062515.png



♪ 読んで下さりありがとうございます。
 1クリックのご協力をお願いいたします。
 今日も良いことがありますように、お祈りいたします。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。